ダイエット学

初心者ダイエッターがハマりがちなミス7つ

こんにちは、野田です。

「うわ、私あてはまるかも...」

と思った方、最後まで読んでね〜

目次

1、食欲我慢大会

2、アボガド、ナッツなど良い油を取ろうとする

3、とりあえず走る

4、エセ糖質オフ

5、腹筋系だけ頑張る

6、重くないのに体重を落とそうとする

7、サプリメントを買い漁る

1、食欲我慢大会

ダイエットといえば、食べない!
毎日、いや一日中食べたいもので頭の中がいっぱい!
ダイエットが終わったら「食べたいものリスト」を全部回るんだ!

暴食まったなし、3日坊主間違いなし、リバウンド確定です、、、

2、アボガド、ナッツなど良い油を取ろうとする

無駄に意識高めな思考。
それよりもまずは余計なものを減らす努力を。

良い油だってカロリーは高いです。

もしかして良い油は中和してくれるようなイメージ?

3、とりあえず走る

痩せるなら運動でしょ!

効率悪いのでやめましょう。

もう一回言います。

効率悪いです。

まずは食事のコントロールが近道かつ王道です。

4、エセ糖質オフ

糖質を抑えることばっかり気にして、無駄に糖質オフの商品を食べてない?

そもそもそれ食べる必要ある?

5、腹筋系だけ頑張る

痩せようと思ったらとりあえず腹筋。
何もしないよりは500倍すごい!

でも腹筋頑張るより、こっちの方がオススメ。

いつもより身長を高く見せるように
上に引っ張れれて立つように
意識してみて。

6、重くないのに体重を落とそうとする

細い人、すでに痩せている人が抱えている身体の悩みは
痩せても改善されないことがほとんどです。

7、サプリメントを買い漁る

痩せるためにサプリメントを使うのはステージ3ぐらい。

ステージ1と2にいる人は必要なしです。

まずは食事の徹底を。
それが出来れば基本的には身体の不調はないはずです。

まとめ

いかがでしたか?

あてはまるものはありました?

あたることは悪いことではありません。

気付き、知り、直し、取り組んでいくことが大事です!

-ダイエット学

© 2020 NODAトレ ▶︎ ブログ Powered by AFFINGER5